組み立てキット・オーバークロックの雷神力/らいじんりき

MAX5Gの最速CPU AMD FX9590 検証報告 その2

MAX5Gの最速CPU
AMD FX9590 検証報告 その2

今日も昨日に続き、PCLABさんからいただいた、AMD FX9590の
レビューを、ご紹介します。

以下、レビューです。

AMD FX9590 検証報告 その2

intelとAMDは向かう方向性が違うのだと解った所で
ここからはAMD FX9590の真価にメスを入れて行こう。

FX9590はTDP220Wと公表されているが実際は
CPU-Z読み219W CoreTemp読み219.6W

 

cpuz

 


ここからは各種ベンチマークソフトの結果を
見て行きますがAMD Turbo COREの性質上
モニタリングソフトを複数使用しソフト項目別に
正しい情報を読み取る事が重要になる。

 

 

ai

 

上の画像を見て頂ければ解かる通り、AI Suite II TurboV EVOは
BIOSに直結されている為、動作クロック表示は0.2秒程のタイムラ
グしか無いので、動作クロック管理はAI Suite II TurboV EVOを
使用する(マザーボード付属のBIOS直結型のソフトは、数値が正
確なので、クロック管理にお勧めです)
電圧は表示速度より数値の性格差が優先されるので、CPUID
CPU-ZのCore Voltageから読み取る、他にも温度や消費電力を
表示するソフトを使用したいのだが、CPUに負荷が掛かるので、
ここではAI Suite II TurboV EVOと、CPUID CPU-Zの二つのみ
を起動し、ベンチマークテストを行う。

テスト結果
SUPER_PI

 

 

pi1

 

SUPER_PI MOD

 

pi2

 

 

 

CINEBENCH

 

cb1

 

 

CINEBENCH R15

 

cb2

 

つづく

 

コメントを送信する

お問い合わせはこちらまで