組み立てキット・オーバークロックの雷神力/らいじんりき

Quadro+Tesla パワーは、 レイトレース3Dでこそ!!

昨日、ご紹介した、nVidia Quadro+Tesla の組み合わせですが、
Adobe After Effect CC のレンダリングで、あらゆる状況で、格段
に高速になる訳ではありません。

以下は参考動画です。動画は、CS6のものです。

 

 

Adobe After Effect CC が高速化されるのは、 レイトレース3Dと
いう効果を使った画像のレンダリングの場合です。その他の場合
は、
その差異はそれほど大きく現れません。

 

 レイトレースというのは、3次元CG画像用レンダリング手法の一つ
だそうです。今回の評価は、Adobeのサイトからダウンロードした
素材を使用しました。

 

レンダリング時間-1

 

renderraytrace

 

レイトレース3Dのレンダラーを使用してレンダリングできる素材の
場合、
上図の様に、ウィンドウの右上に、レンダラー:レイトレース
3Dという表示
(レンダラーの選択・切替)が現れます。ここでわか
ります。

以上、参考になりましたでしょうか。

 

Quadro搭載マシンはここ

↓  ↓

zeuslogo

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらまで